ハイブリッドカーのメリット

・ハイブリッドカーのメリット

ハイブリッドカーには、ハイブリッドカーならではのメリットが存在します。
主なメリットは当たり前のようですが「燃費が良い」ことですが、その他にもメリットがありますので、メリットを生かした購入を行ってください。

・ハイブリッドカーは燃費が良い

発進時には効率の良い電気モーターを使用し、高速走行時にはエンジンを使用するので、一般的に燃費が向上します。
また減速時やブレーキを踏んだときには、回生ブレーキと呼ばれるシステムで、停止エネルギーを利用して発電しバッテリーを充電することも可能です。

ハイブリッドカーは財布に優しい

燃費が良いと当然使用するガソリンが減りますので、ガソリン代を抑えることができます。
しかしハイブリッドカーは通常のモデルより高価なので、本体価格やエコカー減税などとトータールに考える必要があります。
ハイブリッドカーは静かである

ハイブリッドカーのモデルの中には、電気モーターだけで走行できる車もあります。
電気モーターだけでの走行時の音は、今までのエンジン車と比べると、ビックリするほどの静けさです。
しかし、この静けさも問題となってしまいました。
ハイブリッドカーは環境に良い

燃費が良いと言うことは、当然CO2の発生も抑えることができます。
つまり現在問題になっている温暖化問題の対策になり、環境の良いシステムとなります。
ハイブリッドカーは税金や保険が安い

2009年に始まったエコカー減税や補助金制度を利用すると、税金が免除・軽減されたり補助金がもらえるケースがあります。
また保険会社によっては自動車の任意保険の価格が割引きになるプランもあります。

ハイブリッドカーは下取り価格が高い

ハイブリッドカーはこれからの車と言われていますので、一般的に下取り価格が高いと言われています。
特に最近では、3代目プリウスの新車の人気が高いので、中古車価格が新車価格を上回る現象も起きています。