ハイブリッドカーとは?

ハイブリッドカー(Hybrid Car)の意味とは?

ハイブリッドカー

ハイブリッドカーとは、ハイブリッド(Hybrid)の意味である2つ以上の動力源を持っている車のことです。

現在主流となっているのは、従来のエンジン(ガソリンエンジン)とモーターの組み合わせで走行する車のことを示します。

ハイブリッドカーの目的は、まずは燃費の向上です。
当然燃費を向上させることは、排出するCO2の減少が可能で、環境にも良い車となります。

電気モーターだけで走行できる車だと、排出するCO2もゼロで環境にも良い車ですが、大きな容量の電池の開発がまだ十分でありませんでした。

そこでエンジンと組み合わせることで、エンジンを使って発電機で発電させることにより、燃費の向上や走行距離の向上を実現したハイブリッドカーの開発され誕生しました。

1997年に日本初のハイブリッドカーのプリウスが誕生

特に注目を集めるようになった量産ハイブリッドカーが誕生したのは、1997年10月に発売されたトヨタのプリウスからです。

プリウス

続いてホンダからもインサイトが発売されることになりました。

特に2代目のプリウスは、CO2や環境・エコの点で注目を集め、アメリカではハリウッドスターやセレブが競って購入しました。
さらに2008年の原油高と深刻な不況が原因で、燃費性能の高いハイブリッド車が注目を集めるようになっています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする